クローン

リモートリポジトリからローカルリポジトリを作成します。

作業したいディレクトリで右クリックし、
Gitクローン
という項目を選んでください。
クローンの選択.jpg


すると、ウインドーが出てきます。

設定.jpg

clone先のurlはMMDDのサイトのsourcecodeタグで見つけられます。
現在は、mmfレポジトリが最新版になりますので、ブランチにチェックを入れてmmfと入力したほうが最新版を取得できます。

アドレスの場所.jpg

ウインドーのurlに入れたら、そのままOKを押せばクローン完了です。
これで、クローンした場所にコードがコピーされているはずです。

Last edited Oct 14, 2013 at 2:50 PM by LimeStreem, version 4

Comments

No comments yet.